地域での暮らしを支えるデイサービスをめざして

デイサービスセンターNOAHは、200112月、金沢区柳町の静かな住宅街に誕生しました。「両親が住んでいた家を、地域の福祉に役立てたい」との申し出をいただいたのは、介護保険が始まって1年後の2001年の春のことでした。 住み慣れた地域に、その地域の良さを生かし、安心して利用できる「小規模のデイサービス」をつくりたいと考えていた仲間が集まり、家主さんの「思い」を大切に、知恵を出し合い、心を寄せ合い、デイサービスセンターNOAHは、民家を利用したNPOによるデイサービスの先駆けとして開設されました。 デイサービスセンターNOAHは、小規模型の通所介護事業所として、ゆったりとした家庭的な雰囲気の中で、ご利用者の皆様のご希望を尊重するデイサービスをめざしています。そのための手厚いスタッフ配置は特徴のひとつです。デイサービスでの楽しみの一つである昼食は、安全な旬の食材を使用し、季節感たっぷりの、手づくりで温かい出来立てのお食事を召し上がっていただいています。また、身体機能の維持向上のために楽しみながら行える機能訓練や、趣味的なアクティビティーを取り入れ、自立支援をめざしています。ご利用者の皆様のご家庭での生活を支えられるよう、ご家族の皆様との連絡を密に取り、随時、ご相談にも応じています。さらに介護保険では対応できないようなニーズに、自主事業で出来るだけ対応させていただいています。これからも、ご利用者の皆様、ご家族の皆様、地域の皆様の声に耳を傾け、デイサービス及び自主事業の充実に努めます。私たちは、「自分たちが利用したいと思えるデイサービス」をめざして立ち上げたNOAHを未来に引継ぎ、さらに拡げ、安心して住み続けられる地域をつくってまいります。

ワーカーズ コレクティブ(W.Co

誰かに雇われる働き方ではなく、メンバー一人ひとりが知恵と時間・資金・労力を出し合い、地域に役立つ仕事を、
自主運営・自主管理で行う働き方です。また、営利を目的としないで、事業を進めています。

top